×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

成城学園駅から歩いて15分ぐらいの所にあるハケ
ここも国分寺崖線で西国分寺駅そばの崖線の延長上になります。

地図を眺めていると、崖線の所に今でも緑が残っている
ポイントがとても多いんです。ハケ=水=畑=雑木林
ハケから水がわきでて田んぼが作られ、肥料の堆肥、薪を採るための
雑木林。そしてそこにクワガタムシ。というような状況が目に浮かびます。

案の定この場所近辺も、クヌギ・コナラ・シラカシが多数残ってます。
都内にもこんな場所があるんですよね。
大事にしてるんですね。きっと夏は沢山のかぶとむしが見られるんでしょう。
整備されてますがけっこう勾配があります。さすが崖線ですね。
けっこうな高さです。 湧水
整備されました。 すぐ横がマンションなんです。

成城三丁目緑地をあとにして南下します。野川を渡ると見えてくるのは、次大夫堀公園
生田緑地みたいに規模は大きくはありませんが土蔵、納屋、消防小屋などがしっかり復元されています。
ハケを見たらここにも是非よって見て下さい。

Copyright (C) 2009  P  All Rights Reserved