×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

豊田駅から立川方面に向かって歩いていくと住宅地のすぐ近くに
細ながーい雑木林が見えてきます。
夏、豊田に住んでいる従兄弟の家に遊びに来るたびにこの辺りで
よく遊びました。といっても30数年以上も前ですが・・・。

段丘、湧水、国分寺の日立中央研究所近くを歩いているような
雰囲気にとてもよく似てます。
所々に湧き水がでており、水を汲む人の姿も見かけます。
お風呂にでも使うのでしょうか・・。

とても丁寧に整備されています。
めずらしくここは、アベマキが多いんです。アベマキを見てみたい方にはお勧めです。クヌギと並んでいるのですぐに覚えられます。
ここを散策している人には、クヌギもアベマキもあまり関係ないかも知れませんね。
ユリノキの大木もあります。この木で一度は樹液採集をしてみたいですね。外来種に国産の甲虫が集まるというのも面白いかな・・。
大事に保護されているので立ち入り出来ない所も多いです。遠くにいいメクレも見えますが残念!大昔は入れたんです。
住宅地のすぐ横にあるのが不思議です。トラップもぶら下がってたりします。ちょっと残念!
まだ樹液がしみ出てます。 スズメバチ トラップ
ホントにクヌギが多いですね。
子ども達が水遊びをするには良いところです。綺麗で浅い!

Copyright (C) 2008  P  All Rights Reserved